(有)梓工務店 石場建て伝統構法土壁の家

 

動画で学ぶ石場建ての家づくり

 

石場建ての家づくりの動画

石場建ての家づくりの動画
 
石場建て伝統構法の家づくりのお話
絵本『もとこちゃんの家づくり』より、梓工務店の石場建て伝統構法の家づくりをお楽しみくださいませ。お話は、梓の家のお施主様が書いてくださった合作です!
 
古民家再生
 
 
  滋賀県の余呉型古民家の解体材を構造材
  として軸組みを組んでいます。

  設計・施工 (有)梓工務店
 
【ニュースミニ】京都伝統技術を科学する 第四回 伝統構法による建築
 釘やボルトを使わず、木材を組むことで家を作り上げていく、「軸組」という伝統構法の­最大の特徴は「弱さ」を逆手にとった耐震性です。木には、捻じれや引っ張る力には強い­が、突然の衝撃には弱い、という特性があります。「軸組」による家は、家全体が地震に­よる衝撃で歪むことで、逆にそのエネルギーを逃がすのです。
「軸組」による家づくりを行っている伊東さんが、特にこだわっているのが、「石場建て­」と呼ばれる構法です。基礎を築かず、家を石の上に置くことで、地震時に家全体が石の­上で微妙にずれ、地震のエネルギーを分散します。地震国日本で生まれた、先人の知恵で­す。
 
伝統構法石場建ての家を耐震改修するお話し
最初に建てられた形に戻す。特性の合っているもので、耐震改修を行う。このことが守られていないと、本当の耐震改修にはならない。昔から土壁の家は寒いっ!と言われますので、寒さ改修も行います。ただ梓では、ただ昔の家に戻すのではなく、子供たちが住み続けたいと思える家づくりをと考えています。
<<有限会社 梓工務店>> 〒520-0363 滋賀県大津市伊香立下龍華町491番2 TEL:077-598-8005 FAX:077-598-8018